登米高ブログ

2017年2月の記事一覧

3年生の登校日

2月17日は,3年生の登校日でした。
久々の再会を喜びつつ,これまで使用してきた教室,ロッカー,下足箱の掃除をした後,学年集会のため音楽ホールに全員が集まりました。学年主任より,今後の生活で注意すべきことや卒業式での注意事項について話され,生徒諸君は真剣に耳を傾けていました。無事に卒業を迎えるためにも,これまで同様ルールを守り,気を緩めずに過ごしてほしいものです。
その後,1・2年生時の行事で撮影された写真をまとめたスライドショーを鑑賞しました。今に比べて幼さが残る姿を懐かしみつつ,ともに取り組んだ行事を思い出し,時には笑い声に会場は包まれ大いに盛り上がりました。
最後に,クラス毎にホームルームを行い,今後の日程や注意事項について再度確認をし放課となりました。
次の登校日は,2月28日です。全員元気に登校してくることを願っています。
  

授業でフラワーアレンジメントを行いました。

2月14日(火)に2年生文系コース選択科目「フードデザイン」を選択している生徒27名(男子1名,女子26名)が,フラワーアレンジメントを行いました。フードデザインでは,テーブルコーディネートについて学習する時間があり,本校職員が講師となって,授業の一環で実習しました。
お花屋さんが作成した見本と,講師の先生のアドバイスから,生徒一人ひとりの個性が表れる作品となりました。

宮城県合同表彰式等において表彰を受けました。(カヌー部)

2月11日(祝)に宮城県行政庁舎において宮城県高等学校体育連盟等の合同表彰式が開催されました。本校カヌー部から選手5名,教員1名が表彰の栄に浴しました。
同日,登米市米山町の中津山公民館において特定非営利活動法人登米市体育協会の表彰式が開催されました。本校カヌー部から選手1名が特別功績賞を,選手5名,2団体が功績賞を受賞しました。また,教員1名が感謝状を贈呈されました。
日頃から物心両面において大きな支えをいただきました部員のご家族の皆様,本当におめでとうございます。また,今回の受賞は,同窓会等登米高校の関係者の方々をはじめ,宮城県カヌー協会や登米市教育委員会等関係諸団体や関係者の皆様方のご支援のおかげによるものと思っております。本当にありがとうございました。
今後ともご指導,ご支援のほど,よろしくお願いいたします。
 

第3回「進路を考える日」を開催しました。

2月4日(土)本校を会場に,今年度第3回目の「進路を考える日」を開催しました。
1年生向けには,「職業理解ガイダンス」を行い,大学,大学校,専門学校から,それぞれの業界について仕事の内容,就職状況などのガイダンスを行っていただきました。また,2年生向けには「分野別進路相談」を実施しました。大学,大学校,短期大学,専門学校から,それぞれの進路実現に向けた動きなど具体的にお話しいただきました。
保護者向けの講話として,「親のための就活セミナー ~今,親ができること~」と題してキャリアコンサルタントの浅利賀名衣様にお話しいただきました。近年の就職環境や現状,企業の求める人材像を把握し,保護者が子どもに対してできるサポートについて考える時間となりました。貴重なお話をいただき,ありがとうございました。
ご多用のところ来校いただいた皆様,ありがとうございました。