登米高ブログ

生徒の活動の様子を紹介します。

修学旅行3日目

修学旅行3日目,昨日の疲れが残っているせいか,朝食やバスの移動中は静かに過ごしていました。奈良公園では,南大門,大仏殿など歴史的建造物を見ました。自由時間では,鹿と戯れる生徒,逃げ回る生徒とそれぞれ満喫していました。
これから大阪に向かい,大阪城,海遊館に行きます。
  

修学旅行2日目part2

今日は1日,自主研修でした。行き先を決めて,どのような手段で行くべきか事前に決めて京都の街を散策しました。一番人気は伏見稲荷大社,来年の進路を見据えて北野天満宮へ行く生徒もいました。楽しみながらも京都の街の歴史にふれることができた1日だったと思います。
  

修学旅行2日目

朝方は肌寒く感じますが,日が徐々に出てきました。
運動部は早朝練習を行い,どんなときでも日々の鍛錬を継続しています。
昨日もそうでしたが,時間前行動をしっかり行い,多くの班が準備を素早く済ませ,予定よりも早く自主研修に出発することができました。実りある研修にしてほしいです。
  

修学旅行1日目part2

伊丹空港から京都へ入り,鹿苑寺金閣に行きました。予報では曇りでしたが,日頃の行いのおかげで天気に恵まれ,美しい景色を見ることができました。次の清水寺は改装中でしたが,地主神社や音羽の滝でさまざまな願い事をしていました。
  

修学旅行1日目

本日から2学年の一大イベントの修学旅行が始まりました。
朝早くに集合し,時間どおりに出発しました。空港では手荷物検査で再検査の生徒も2,3人いましたが,歓声とともに宮城を飛び立ち,先ほど伊丹空港に到着しました。
これから始まる修学旅行に生徒たちは胸をふくらませています。節度ある行動のもと,全員で楽しんで来たいと思います。
  

1年LHR読書会

10月19日(木),6時間目のLHRにおいて1学年は読書会を行いました。同じ本を読み,感想を話し合ったり,一つのテーマについて語り合ったりしました。クラスの自治委員と図書委員が中心となって会を運営しました。今後も多くの級友と話し合い,多くの考えを認め合って有意義な学校生活を送って欲しいと思います。
 

体育祭

10月6日(金),登米高校の3大行事である体育祭が開催されました。今年は,1年生から3年生の縦割りでチームを組み,「誠実」「勤勉」「進取」の3チームで優勝を争いました。縦割りは初の試みでしたが,体育祭実行委員が奮起し,当日は1年生から3年生へとバトンをつなぐオールメンバーリレーなど,各種目で熱戦が繰り広げられました。
  

インターンシップ報告会

9月8日(金)「進路を考える日」において1学年はインターンシップの報告会を行いました。6月末に1学年全生徒を対象に行ったインターンシップでは登米市内の事業所において3日間活動を行いました。その後報告書の作成や振り返り等を行いまとめてきました。
8日の報告会では体育館において4グループに分かれ,各事業所の業務内容,注意点,学んだこと,これからの学校生活に生かせること等を発表し合いました。準備を含め半年近くに及んだ1学年のインターンシップの活動もこれで終了となります。インターンシップで学んだことをぜひ今後の学校生活,進路に生かしてほしいと思います。
 

校外清掃

8日(金)の5校時,2学年の総合的な学習の時間で校外清掃を実施しました。総合的な学習の時間では,ボランティア活動などの学習を積極的に取り入れ,これまでも各学年で毎年実施しています。当日は汗ばむ陽気の中,日頃からお世話になっている地域への感謝と恩返しの気持ちで,学校周辺の清掃に取り組みました。
  

第1回模擬面接

本日から,3年生の模擬面接が始まりました。対象生徒は,就職希望者とAO入試で受験する進学希望者です。面接試験に向けて生徒たちは,夏休み返上で準備をしてきました。実力が発揮できるよう頑張ってください。

登高祭(一般公開)

本日,「登高祭」一般公開が開催となりました。昨日の校内発表では,生徒・教員が一丸となって盛り上がることができました。一般公開では来場者の方々に「おもてなし」の心をもって対応していました。
今年は400人以上の方々にご来場いただきました。誠にありがとうございました。
  

登高祭(校内発表)

「一期一会~登高祭に新たな歴史を~」のテーマで本日,「登高祭」がスタートしました。
午前中は軽音楽部や吹奏楽部の演奏,午後は男装・女装やランキング,クラスパフォーマンスなど,盛り沢山の企画で盛り上がりました。明日は一般公開です。お客様に楽しんでいただけるようおもてなしの気持ちで準備をしてきました。皆様のご来校をお待ちしております。
  
  

就職達成セミナーを開催しました

17日(木)に県教育委員会主催の「就職達成セミナー」を開催しました。講師にキャリアプランニング株式会社の皆様を迎え,26名の生徒が受講しました。全体講話で志望理由などについて講話を聴き,その後に面接練習を行いました。高卒民間就職の試験解禁日まで1か月を切りました。本日の講話は実技で得たことを糧にして,目標を達成させるために深化させていきたいと思います。
お世話になりましたキャリアプランニング株式会社の皆様,ありがとうございました。
 

カヌー部 カヤックシングルでインターハイ競技に出場しました!

7日(月)から山形県西川町の月山湖カヌースプリント競技場を会場にインターハイのカヌー競技大会が行われ,本校2年の佐藤菜央選手が女子カヤックシングルで出場しました。レースの結果をお知らせいたします。
500m 
予選  第3組 第4位 2分24秒827 準決勝進出
準決勝 第2組 第4位 2分59秒999 準決勝で敗退
200m
予選  第3組 第6位 54秒345 準決勝進出
準決勝 第2組 第5位 51秒746 準決勝で敗退

決勝進出となりませんでした。しかし,インターハイ準決勝の上位で勝負できたことは2年生として,とても勉強になったと思います。決勝のレースを陸から観戦し,少しでも多くの経験を持って帰ってきました。ご声援,ありがとうございました。

なお,次は今月開催される「文部科学大臣杯 平成29年度日本カヌースプリントジュニア選手権大会」(8月19日~22日 於:精進湖カヌー競技場(山梨県富士河口湖町))に本校から佐藤,阿部の2名が出場します。また,来月上旬に県高校新人大会が行われます。大会で好成績を残せるよう部員一同がんばっていきたいと思います。引き続き,応援よろしくお願いいたします。

キッズマートに参加しました

7月25日(火)に遠山之里で開催された「かっぱ市」において,登米市立登米小学校の児童たちによる「キッズマート」が行われ,登米高校2年生の生徒5名がサポート役として参加しました。
この事業はみやぎ北上商工会の主催で行われ,7月14日(金)の第1回勉強会を皮切りに全5回の日程で小学生が自分たちで仕入れや販売を行い,商売について実践的に学ぶ機会として設定されました。商業科が設置されていた時から本校は関わってきましたが,今年度は新たな試みとして普通科第2学年で簿記を学習している生徒を対象に募集し,5名の皆さんが参加しました。小学生が行うことのサポートを通して簿記の学習で学んでいることを実際の取引と関連させて学習につなげていました。
これからも地域とのかかわりを大切にし,取り組んでまいりたいと思います。登米小学校の皆さんやみやぎ北上商工会登米支所の皆様をはじめ,多くの方々にお世話になりました。ありがとうございました。
 

登米市就職ガイダンス開催

先月1日に求人票の公開が始まり,就職に向けての動きもいよいよ本格化してきました。
7月28日(金)に登米市主催の「就職ガイダンス」に26名の生徒が参加しました。登米市内の企業が参加し,生徒たちは各ブースで企業等の説明を聴いていました。登米市役所,登米市消防本部,宮城県警察,自衛隊のブースもあり,公務員希望者も参加しておりました。それぞれの説明を聴き,大いに参考になった生徒もおりました。今後の企業・業界研究や見学につなげていってほしいと思います。参加された事業所,公所の皆様,開催いただきました登米市役所産業経済部工業振興課の皆様,ありがとうございました。
今後は応募前職場見学などで市内外の事業所の皆様にお世話になることと思います。どうぞよろしくお願いいたします。

夏期課外講習

昨日から夏期課外講習が始まりました。
生徒は進学,公務員,就職の3つの進路希望別に分かれて受講しています。特に,3年生は進路達成に向け,頑張ってほしいと思います。
 

球技大会

7月19日,20日の2日間を通し,球技大会を実施しました。
バレーボール,卓球,ソフトボール,バスケットボールの4種目を行いました。応援に熱が入り,どの試合も目の離せない試合でした。クラスの団結力がより増したのではないでしょうか。2日間お疲れ様でした。
 

オープンキャンパス

本日は,オープンキャンパスを実施しました。
学校説明会,体験授業,部活動見学を行い,登米高校の雰囲気を感じていただけたかと思います。とても暑い中でしたが,多くの中学生または保護者の方々に来ていただきました。
ご参加ありがとうございました。
 

第1回先輩に聞く

本日は,進路に関する卒業生講話・出前講座を実施しました。
卒業生からは,高校生活の過ごし方や進路のアドバイスをたくさん話してもらいました。出前講座では,それぞれの進路希望に分かれ,様々な分野の講師方々から各分野について,具体的かつ大変興味を惹くお話をしていただきました。
進路達成に向け,日々の学校生活を大切にしていってほしいと思います。
 

一学年でインターンシップ

6月28日(水)から三日間,一学年でインターンシップを行っております。一学年120名が登米市内の各事業所で実習に取り組み,実際に働いております。この実習を通して,自身の進路を意識し,社会性を高めていくことを期待しています。「働く」経験を通して,一回り成長して戻ってきて欲しいと思います。
  
  

第1期考査

本日から第1期考査が始まりました。
生徒たちは,教室や学習室等を使用し,試験勉強に毎日熱心に取り組んでいます。職員室に質問をしに来たり,個別に教科担当の先生に教わったりしている生徒が多数見受けられ,考査への意識の高さを感じさせます。4日間最後まで頑張ろう!
 

防災訓練

6月9日,地震避難訓練を行いました。
教室内での安全確保から校庭までの避難において,生徒たちは常に緊張感を持ち,真剣にかつ迅速に避難していました。地震災害等が起きたとき被害を最小限にするため,日頃から防災への意識を持って過ごしていきたいと思います。
  

県総体壮行式

6月1日,県総体の壮行式を行いました。
県総体に出場する選手たちは,支部総体の壮行式のときと比べ,より堂々とした様子でした。3年生にとっては最後の大会になります。悔いの残らないよう精一杯最後まで諦めずプレーしてほしいと思います。ファイト!登米高!
  

第1回進路を考える日

5月20日,第1回進路を考える日でした。
1学年は,工藤由佳さんによるマナー講習を,みやぎジョブカフェの大和田晶子さんによる自己実現のためのお話いただきました。生徒は,挨拶や礼儀作法の練習などをし,インターンシップだけでなく自身の進路への意識を高めていました。
2学年は,分野別ガイダンスを行い,株式会社さんぽうの講師の方々から入試の制度や仕事内容,各業種の現状などお話をいただきました。生徒からは,今からでもできる準備をしていこうという気持ちがとても伝わってきました。
3学年は,株式会社さんぽうの講師の方々による面接の講話と実技講習を行いました。生徒は,緊張しながらも,面接練習を礼儀正しく頑張っている様子でした。
進学マネー講演会では,株式会社えん代表取締役首藤寛之さんにお話をいただきました。
生徒はこれを機に,それぞれの進路への意識を向上させ,これからの学校生活の1日1日を大切にしていってほしいと思います。
  

支部総体壮行式

5月11日,支部総体の壮行式を行いました。
支部総体に出場する選手たちは,少々緊張している様子でしたが,時折笑顔も見られました。登米高生としての誇りを持ち,感謝の気持ちや礼儀を忘れず,持っている力を十二分に発揮し,悔いのない支部総体にしてほしいと思います。 ファイト!登米高!
 

交通講話

4月13日(木),登米警察署交通課長佐藤好信さんをお招きし,交通講話を行いました。
交通事故に巻き込まれないための注意点や事故にあったときの対処法等について,お話しいただきました。生徒は,自身に関わる大事なこととして真剣に聞いていました。
事故ゼロを目標に,1人1人が交通ルールを守って,有意義な高校生活を送ってもらいたいと思います。
 

対面式

4月10日(月),新入生と2・3年生の対面式でした。
新入生は,初の顔合わせとなり,緊張した表情でしたが,早く学校の一員となりたいといった気持ちが伝わってきました。
校歌の紹介では,代表の生徒が堂々と歌い,上級生として頼もしい姿でした。
 

入学式

本日は,普通科第72回入学式でした。
朝からぐずついていた天気も午後には晴れ,新入生の入学を祝福しているようでした。
新しい制服はまだ着慣れないのか,恥ずかしそうにしている姿もちらほら見られました。
会場に一歩踏み出した事で,担任の話を聞く事で,これから高校生活がスタートするのだという実感と喜びをかみしめているようでした。
  

離任式

3月30日,離任式を行いました。
今年度退職・転任される先生方の話を聞き,教えられたことや思い出をかみしめていました。先生方,本当にありがとうございました。
また,新クラス・新担任も発表されました。もう4月は目前です。来年度もご協力・ご支援をよろしくお願いいたします!
 

新入生予備登校

3月28日(火),新入生予備登校を行いました。
教室に入り真剣に話を聞く姿からは,もうすぐ高校生になるという強い気持ちが感じられました。
入学式までにやることが沢山あります。4月から一緒に学校生活を送れるのを楽しみに待っています!
 

学校ロゴ「to me」マーク入り醤油まころん 販売中です。

本校商業科の閉科を記念して制作した学校ロゴ「to me」マーク入りの「醤油まころん」を,とよま観光物産センター「遠山之里」(登米市登米町)限定で販売中です。
制作に際しては,創業180年を越える登米町の老舗である海老喜商店の「醤油まころん」のパッケージのラベルを制作し,貼付しました。商業科の生徒たちは「課題研究」の授業で企画制作を進め,本校の住所地である「桜小路」をイメージした桜の花びらと本校のロゴ「to me」マークを融合したラベルに仕上げました。このマークは「登米」(とめ)がアルファベットで「to me」と表記されることから,「私のために,登米高のために,地域のために,みんなの夢を笑顔を,登米高から発信していきたい」というメッセージが込められています。先輩方から受け継いだこのメッセージを生かし,商業科は学校ロゴマークの活用を進め,学校ロゴマーク入り醤油まころんの販売に結びつきました。
3月6日(月)から遠山之里において限定販売しております。すでに購入されたお客様もおりました。ぜひお買い求めください。
商品ラベルを採用していただきました海老喜商店様,並びに販売していただいております遠山之里様に御礼申し上げます。
なお,この販売の様子は3月13日(月)の河北新報に掲載されました。

登米市スポーツ賞等を受賞しました。

3月5日(日)に登米市中田町の農村環境改善センターにおいて登米市文化・スポーツ賞の授賞式が開催されました。本校からは,次のとおり受賞いたしました。
・吹奏楽部 >> 文化奨励賞(1団体)
・ソフトテニス部 >> スポーツ奨励賞(2名)
・カヌー部 >> 特別賞(1名),スポーツ賞(5名),スポーツ奨励賞(1名),スポーツ賞(1団体)

吹奏楽部は県大会金賞の,ソフトテニス部はダブルスで東北大会出場の実績をそれぞれ評価されて受賞につながりました。また,カヌー部では2つの国際大会に出場した選手が特別賞を,国民体育大会やインターハイ等全国大会や東北大会において優勝や数々の入賞を果たした選手5名がスポーツ賞を,1年生の部で県大会優勝した生徒がスポーツ奨励賞を受賞しました。カヌー部は団体としてもスポーツ賞を受賞しました。
受賞されたみなさん,ご家族の皆さん,おめでとうございます。
また,登米市をはじめ多くの皆様のご協力のおかげで今回の賞をいただくことができました。ありがとうございました。今後とも登米高校の部活動へのご声援をお願いいたします。


卒業式

本日は,普通科第69回・商業科第45回卒業式を行いました。
学び舎や友達,恩師と離れてしまうことに名残惜しさを感じていたようですが,4月からの新たなスタートを待ちわびている姿からは,少し大人になったようにも見受けられました。
これまでご支援いただいた多くの方々に御礼申し上げます。ありがとうございました。これからもよろしくお願いいたします!
  

商業科閉科式

商業科閉科式を行いました。
今年度の卒業生をもって,本校商業科は閉科いたします。何代も前の先輩方から「登米高校に商業科があった証を残そう」と準備を重ね,今年度の卒業生がそれを見事な形にして残してくれました。
立派な態度で発表を行い,有終の美を飾りました。
 

3年生の登校日

2月17日は,3年生の登校日でした。
久々の再会を喜びつつ,これまで使用してきた教室,ロッカー,下足箱の掃除をした後,学年集会のため音楽ホールに全員が集まりました。学年主任より,今後の生活で注意すべきことや卒業式での注意事項について話され,生徒諸君は真剣に耳を傾けていました。無事に卒業を迎えるためにも,これまで同様ルールを守り,気を緩めずに過ごしてほしいものです。
その後,1・2年生時の行事で撮影された写真をまとめたスライドショーを鑑賞しました。今に比べて幼さが残る姿を懐かしみつつ,ともに取り組んだ行事を思い出し,時には笑い声に会場は包まれ大いに盛り上がりました。
最後に,クラス毎にホームルームを行い,今後の日程や注意事項について再度確認をし放課となりました。
次の登校日は,2月28日です。全員元気に登校してくることを願っています。
  

授業でフラワーアレンジメントを行いました。

2月14日(火)に2年生文系コース選択科目「フードデザイン」を選択している生徒27名(男子1名,女子26名)が,フラワーアレンジメントを行いました。フードデザインでは,テーブルコーディネートについて学習する時間があり,本校職員が講師となって,授業の一環で実習しました。
お花屋さんが作成した見本と,講師の先生のアドバイスから,生徒一人ひとりの個性が表れる作品となりました。

宮城県合同表彰式等において表彰を受けました。(カヌー部)

2月11日(祝)に宮城県行政庁舎において宮城県高等学校体育連盟等の合同表彰式が開催されました。本校カヌー部から選手5名,教員1名が表彰の栄に浴しました。
同日,登米市米山町の中津山公民館において特定非営利活動法人登米市体育協会の表彰式が開催されました。本校カヌー部から選手1名が特別功績賞を,選手5名,2団体が功績賞を受賞しました。また,教員1名が感謝状を贈呈されました。
日頃から物心両面において大きな支えをいただきました部員のご家族の皆様,本当におめでとうございます。また,今回の受賞は,同窓会等登米高校の関係者の方々をはじめ,宮城県カヌー協会や登米市教育委員会等関係諸団体や関係者の皆様方のご支援のおかげによるものと思っております。本当にありがとうございました。
今後ともご指導,ご支援のほど,よろしくお願いいたします。